top of page
  • zing

「4×lab」は習いたいという波から

習いたいという波

もちろん初心者としては

ワクワクする感じと

続くかな?とか、できるかな?とか


どれだけ小さい子でも

どれだけ大人になっても

ワクワク感とドキドキ感と

内容とは別問題の

心のざわめきを抱えて

習いにいく


しかし、

だいたいどんな感じかわかってる経験者は

ワクワクというよりは

う〜〜〜〜〜ん

ドキドキは人間に対して多少あるにしても

それよりも

う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん


何に注目ポイントかって


どこまで習うか、、、


習い事の復活ポイントって

意外にそこ重要


また習いたいと

そもそも思うところって

もう少し上手くなりたい


だけど

プロになってその道で食べていく

という感じではなく

しかし

できることなら

『今の自分以上には必ずなりたい』

そこが重要なポイントなんだ

だから

どこまで習うか

いつまで習うかは

一旦考えたくない


そこまでの大変さも多少わかっている

だから

またその次を

また踏ん張って頑張ろう!

と思うほど

上手くなりたいと思う時期にきている


とするならば

習いどきなんだと思う

『今の自分以上になりたい!』

と思える時って

そんなにあるわけではないから


もちろん

時間があるのか

余裕があるのか

やれるのか


こんな心の葛藤は

初心者と同じ


しかし何が違うって

経験者は

大きく違う


『今の自分より上手くなりたい!』

という

明確なライバルがいるから


時間?余裕?

頭で考えて生み出すものではなく

やってみて生み出すしかないから


とりあえず

4回ぐらいで

自分がひっかかる問題点の

緒は見えるだろう


少しでも前に進むきっかけに

なって欲しい!

からの4×lab(フォータイムス ラボ)


人間のやる気

波を漂わせます


基本やる気なんて

波波だから


閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

将棋大会

bottom of page