top of page
  • 執筆者の写真zing

『JAZZで能育』

とある幼稚園に

出張リトフェージュをして欲しいと言われて

ミニライブも付けちゃいます!!っと

喜び勇んでいくわけです💓


だって待っててくれる子たちがこんなにたくさんいるかと思うと

嬉しいいしかない笑


0-1歳

3歳

4-5歳

のクラスで総勢150人以上はいるらしい

2歳さんがたまたま行事で不在でこの人数


それでも

できるだけ参加型でみんなに楽しんでもらいたいから

3歳以上は個人鍵盤ハーモニカを

持ってるらしいので

みんなセッションに参加しよう!!!企画にして

みんなで楽しもうとしています笑


とにかくzingのコンセプトは

受け身じゃなくて

発信すること


正しいことかどうかではなく

自分の考え、思いをちゃんと発信できる子に

育って欲しいと

思っているので

ライブを聞くだけではなく

楽しい時間になるといいな〜〜と思ってます。


それにしても

ジャズをやるメンバーのすごいところは

これだけの2時間詰め詰めのプログラムを

1回のリハ、しかもリハも2時間強で

大体こんな感じでと

合わせる

ここが

『JAZZで脳育』を1番うたいたいところ☝️


ジャズマンはおそらく脳育という自覚症状がない☝️

しかしここは脳のトレーニングでしかない

この素晴らしいトレーニングを


子供達に伝えたい

大体を把握したらそれをその場で形にする力

みんなが何をやろうとしているのかを

瞬時に察知する力

ジャズ人間ならではないだろうか


この力はきっと必要だと思う

カチカチに固めてしまわず

その場で対応できる余裕が

かっこいいと

子供達にも伝えていきたい






Comments


bottom of page