今となっては、、、

今となっては、、、(*゚ー゚)

こんなんよく弾いてたな~🐥

と思います(笑)

幻想即興曲ほど難しくはないけどねw

手が小さいから😅

自分の生徒に教える日が来るなんてー!!

私も歳を取りました(⌒‐⌒)💚

今日、私の恩師とLINEして自分が何歳で弾いてたか聞こうと思ったんですが、20年以上も前の事なんでどちらも記憶なし(爆)🤣🤣🤣🤣

ただ、そんなに大きくなってからではなかった。とのこと。

私がこれを教える子は今年から中1で、

お勉強も忙しくなる中、夏の発表会に向けて

クラシックはこの「アニトラの踊り」、

ジャズは「Sweet georgia Brown」

を弾かせようと思ってるんです😎😎😎

私が働かせて貰ってる #zingmusiclab では、小さい頃からクラシックもジャズも平行してレッスンするので、子供たちは、

知らない間に両方食べさせられてて、

知らない間に両方味を知ってて、

知らない間にセッションもできてるんです。

なんて幸せなんだ。。。(’-’*)♪✨

クラシック以外から入れば運指もぐちゃぐちゃ、フォームも良くないなんて事をよく見るし、

クラシックだけの指導でカチカチに育てられれば、「コードって何?こわい、1拍目で合わさないとしっくりこない」って感じの事もよく聞く。

幸い私は、姉の背中を追うように5歳からクラシックピアノを習い始めて、

個人でやってる先生(大音のピアノを首席で卒業された美人先生)に、優しく優しく褒めて伸ばされ、

※たまに「ここ勝手に作曲して弾かないで~」と優しく注意されることはありました(笑)

中学の時にBIGバンドというものに初めて出会いました。

クラリネットとピアノの兼任だったのですが、そこで初めて先輩にコード表を渡され、

自力で勉強し、ルートが一番下でしか弾けない状態からコツコツと練習、耳コピ、練習、耳コピ、練習を繰り返しました。🙃🙃🙃

長くなりましたが、何が言いたいかというと、

子供たちが、楽しく真剣にピアノ(音楽)に向き合えるように、導ける先生になりたい。

そして私自身、目標にして貰えるような人間になりたい。

まだまだ頑張りたいです⊂( ・ω・)⊃ブーン


by チコ先生





33回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram
  • Twitter

zing

〒658-0012 神戸市東灘区本庄町1-16-14

サンフォレストビル101・201

​Tel & Fax: 078.413.4888

© 2020 zing, Kobe Japan